楽しみ に お待ち し て おり ます。 楽しみにお待ちしております❤️

ます し おり お待ち 楽しみ て に

🤟 よくお店に行ったときなどに「またのご来店をお待ち申し上げております」「ご来館をお待ち申し上げております」などと言われますよね。

9
ます し おり お待ち 楽しみ て に

☯ しかし、特に目上の人や大事な取引先などに対しては「心待ちにしております」と敬語表現を使用した方が無難だと言えるでしょう。 これは、誰かと実際に会って、もしくは電話やビデオ会議などで顔を合わせて話をする機会についてそれを楽しみにしています、という気持ちを伝えるものです。 ビジネスではなく、日常生活でより汎用性のある表現として覚えておくと役立つと思います。

ます し おり お待ち 楽しみ て に

😅 単に「ご連絡お待ちしております」だけだと、少し意味は弱く、回答の時期などを相手に委ねている感じを受けます。 これは、直訳すると「あなたにもうすぐ会えるのを楽しみにしています。

16
ます し おり お待ち 楽しみ て に

😊 」と使うことができます。 この類語表現は、特に相手からメールの返信が欲しい際、または相手がこちらのオフィスに来訪予定などの際に使用できる丁寧な類語表現です。

13
ます し おり お待ち 楽しみ て に

😔 「すっかりご無沙汰していました」「ご無沙汰ですね」などと言いますよね。 」と伝えることができたら、今後も一緒に仕事をしていきたいという意思を伝えることができます。

10
ます し おり お待ち 楽しみ て に

☯ 返信お待ちしております。 」「イベントではたくさんの催し物をご用意しています。

19
ます し おり お待ち 楽しみ て に

🤑 」などでも良いですが、最近会っていない方には「日」を使うと良いでしょう。

4
ます し おり お待ち 楽しみ て に

😩 expectには「期待する、予期する」という意味以外に、「(当然起きることや、来るであることを)待つ、楽しみにする」という意味があります。 慶応義塾大学卒業、テンプル大学ジャパン卒業(最優等)、学習院女子短期大学(現:学習院女子大学)卒業、オックスフォード大学留学イギリス学課程修了(1Academic Year)。

10
ます し おり お待ち 楽しみ て に

🤭 「ご連絡お待ちしております」を目上に対して使ったら失礼な言葉と考える人に対しては、どの部分を失礼と感じているのか、推し量ったうえで、少し言葉を変えてみましょう。