白夜 行 ネタバレ。 『白夜行』感想・ネタバレ

ネタバレ 白夜 行

🖕 なぜ3回目だけ本当にレイプしてしまったのでしょう?美佳はこれぐらいしないと懐柔できなかった・・というのも、レイプによる深い傷を負っている雪穂がそんなことをさせるのもなんだか・・と思うのですが。 そこに松浦が現れ、亮司と何かを話している。

ネタバレ 白夜 行

😩 雪穂は自分を守ってくれた亮司が握っているハサミを手に取り、「私がやったんだよ」と声をかけます。 身を挺して自分を救ってくれた雪穂に感謝し、社長は結婚を決意する。

5
ネタバレ 白夜 行

⚔ ここまできて格好つけなくたって。 よろしくお願いします。

ネタバレ 白夜 行

⚠ 「知らない」というこの言葉は雪穂の亮司への 最大限の感謝と最後の亮司への雪穂なりの愛情表現といえるでしょう。 出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。

11
ネタバレ 白夜 行

😜 小説では、これらが一番最後に描かれており、ミステリー推理小説のオチになっているんです。 なんで俺、こんな1人なんだよ。 つまり、ややぼかしてはいるものの、この二人は同一人物である、ということでいいのかな、と。

7
ネタバレ 白夜 行

😙 Q 先日、久々に東野圭吾著「白夜行」を読み返しましたが、1つ気になることがあります。

5
ネタバレ 白夜 行

🙃 「美佳」を懐柔するためだけでなく、誰かを自分と同じ目に遭わせることで、不幸なのは自分だけじゃないと思いたかったのかもしれないし。 子供の頃から人に見えないところで。

3