ガルーダ d2。 【D2メガテン】ガルーダ、ヤタガラス、スザクの合体パターン調べてみた!作りたい人は要チェック!

D2 ガルーダ

😛 以降は思いつく防衛パ雑記。

16
D2 ガルーダ

☏ 高速化を図る場合は、やはりベルゼブブの 暴食の大罪のレベルあげだろう。 どれもバトルにおいて非常に有用な烙印ばかりなので、できるだけオートで周回できる編成作りを目指したいところだ。

18
D2 ガルーダ

😈 ヴァルキリーの「ヘルカウンター」に注意です。

14
D2 ガルーダ

👇 「第三の目」といった全体スキルが低減されて計算を狂わされないよう、使用スキルと撃破順を考える。 ・1wave目(スフィンクス・パワー・マーメイド) 危険スキル:モータルジハード(スフィンクス)、サマリカーム(マーメイド) ・2wave目(サラスヴァティ・スフィンクス・パワー) 危険スキル:モータルジハード(スフィンクス) ・3wave目(サラスヴァティ、ケツアルカトル、スフィンクス) 危険スキル:マハラギダイン、マハザンダイン、セアカトルの再臨(ケツアルカトル) 編成のポイントとおすすめの悪魔たち マーメイドを除くすべての敵の弱点となる呪殺魔法と、ケツアルカトルのマハラギダイン、マハザンダインを耐える耐性が悪魔選びのポイントだ。

3
D2 ガルーダ

✋ 合体割引の影響もあってパネル解放が進んだ《破壊神カルティケーヤ》を擁立し「相手より先に高火力を叩き込む」方針とした防衛パーティにはじまり、単純単体バトルスピードの高い悪魔を多く用意しやすい「異常パーティ」、《霊鳥ガルーダ 異世界 》を組み合わせて物理悪魔をメタりつつ先手を取る「回避パーティ」らが主だった先攻防衛パーティです。 高い体と衝撃無効で耐性も抜群だ。

D2 ガルーダ

☣ 体が10増加する。

12