動画 編集 ノート パソコン。 【Youtuber必見】動画編集におすすめのノートパソコン10選【2021年最新】|パソログ

パソコン 動画 編集 ノート

🤲 特徴的なのが、メインのディスプレイのほかに、キーボード側にもサブモニターが設置されている点です。 これまでの「コアi5は低価格なだけで使えない」というイメージを払拭するほどの改善です。 動画を保存するための容量も十分にあるのでおすすめですよ。

5
パソコン 動画 編集 ノート

⌛ それに対して 人気の動画編集ソフトPremiereProはGPU処理を行うので、グラフィックカードに投資する価値があります。

2
パソコン 動画 編集 ノート

😎 パソコンの液晶サイズ・解像度も重要 パソコンのスペックだけでなく、 液晶のサイズ感・解像度も重要です。 画面が小さめのものが多い ノートパソコンの画面のサイズをざっくり分けると次のように分けられます• メモリ:16GB• これらすべての項目を比較した上で、動画編集を行う上で最適なスペックを有したものを1位とします。

2
パソコン 動画 編集 ノート

🤛 でもご安心ください。 標準仕様では、デュアルストレージではないですが、 カスタマイズでHDDを追加してデュアルストレージにすることもできます。 将来的にAdobe Premiere Proといったプロフェッショナルな動画編集ソフトの導入を検討している方にもおすすめです。

12
パソコン 動画 編集 ノート

😂 ストレージ:512GB SSD(NVMe)+1TB HDD• NEC• ただし高度な編集は初心者には難しいので、 最初は平均的な処理速度のIntel Core i5、メモリ8GB程度のスペックがコスパも良くおすすめです。

パソコン 動画 編集 ノート

😂 ストレージ パソコンのデータを保存しておくパーツ、「ストレージ」。

6
パソコン 動画 編集 ノート

😔 カメラはもちろんスマートフォンでさえ、4K動画を録画できるようになっているのです。 CPU:インテル Core i7-7700HQ プロセッサー• ストレージ(記憶デバイス)は、容量の大きなSSDか、SSDとHDDの両方を搭載したモデルがおすすめ それと、動画編集は、ストレージ(ハードディスク)にも書き込みを沢山するので、 ストレージ(データを保存する媒体)の容量も大きい方がいいですね。

8