織田 信雄。 【戦国武将に学ぶ】織田信雄~「国持ち」から転落も、近世大名として生き残った数奇な人生~

信雄 織田

😆 池上裕子は、久秀や光秀らの造反の要因の一つとして、信長の譜代重用に対する反発を挙げている。

15
信雄 織田

🤘 5月15日、駿河国加増の礼のため、徳川家康が安土城を訪れた。 天正4年 1576 、信長の意を受けた信雄は、北畠一族の粛清を始めます。 くも「具」の字が捨てられている辺り、• 信雄としては本意ではなかったかもしれませんが、何とか保身を図ることができました。

18
信雄 織田

😋 一方、1月14日、信長は足利義昭の将軍としての権力を制限するため、『』9ヶ条の掟書、のちには追加7ヶ条を発令し、これを義昭に認めさせた。

5
信雄 織田

☮ 最も有力な味方である道三を失った信長に対し、(通勝)・・らは弟・信勝を擁立すべく挙兵する。 この頃のは既に下第一の実者として認知されており、周囲のの多くがに取り入った。 天正18年()1月、秀吉の養女となった長女・とが結婚。

18
信雄 織田

🤛 ひどいです。 信長は無辺を引見し、出身地などをいくつか質問するが、無辺はわざと不思議な答えをした。

9
信雄 織田

☏ この時のでが燃えたが、臣・がから逃亡したのを見て信雄がにした(残党を追い払う為とも言われるが、は 「信雄はだからやった」と書き残している)という噂が流れた。

8
信雄 織田

🖖 織田軍はの諸城を次々と攻略していくが、突如として浅井氏離反の報告を受ける。 信孝は尾張に送られる途中で切腹させられた。 便宜上「信雄」と書かれる事もあるが、実際に名乗っていた訳ではい。

19
信雄 織田

🤙 生涯 生まれ と、側室生駒氏の間に生まれた次男。 同月、佐久間信盛ら信長方の軍勢が、三好義継への攻撃を開始した。

19
信雄 織田

🤗 安土城天主を信雄が焼く必然性がないので真偽は何ともいえませんが、そうした説のあることは注目すべきではないかと思います。 10月2日、信長はの軍勢を援軍として派遣した上で根来寺を攻めさせ、350名を捕虜とした。 木下聡『管領斯波氏』戒光祥出版〈シリーズ・室町幕府の研究 第一巻〉、2015年。