ブライトン 対 トッテナム。 審判団の茶番劇。VARが意味をなさない理由

対 トッテナム ブライトン

😔 eventId throw new a "Missing eventId" ;if! 11月の直接対決は勝ったチームが首位に立つという天王山。 29分にはMFタンギ・エンドンベレを下げてFWエリク・ラメラを出場させた。

対 トッテナム ブライトン

🤘 DFソクラティスがクリスタル・パレス戦で決勝点を決めたものの、VAR でゴールを取り消され、2-2 の手痛いドローに終わった。 リーグ戦5試合ぶりの得点も彼らの両足にかかっている。

3
対 トッテナム ブライトン

🖐 プレミアに限っても、8対戦でわずか1勝となっている。 そろそろゴールラッシュの予感が漂う。

16
対 トッテナム ブライトン

🤫 CountryPortabilityStatus;return a. BBCのハイライト番組で司会を務めるギャリー・リネカーも、「キーンは完全に不可抗力で踏んだだけなのに……」と眉をひそめた。 スペイン [2月28日 1:04]• さらにこの会場はチェルシーファン、とりわけフランク・ランパードの解任に心を痛めたファンにとっても思い出の地である。

対 トッテナム ブライトン

😘 17分、相手エリア内右でスルーパスを受けたパスカル・グロスが中央へ折り返すと、これにレアンドロ・トロサールが右足で合わせ、ネットを揺らした。 FIFAの広報も、「VAR を導入してから、FIFAは主審にピッチ脇のモニターで確認してから判定を覆すかどうかを決めるように推奨してきた」と『Sky Sports』に語っている。 31 プレミアリーグ第21節 ブライトン 1-0 トッテナム] プレミアリーグは31日に第21節を行い、トッテナムはブライトンに0-1で敗戦。

8
対 トッテナム ブライトン

👊 また プレミリーグだけの対戦に限ると過去5戦で2勝2敗1分と五分の結果となっている。

対 トッテナム ブライトン

🤞 スペイン [3月1日 7:18]• しかし、GKウーゴ・ロリスにセーブされた。 プレミア [2月23日 9:49]• マッチプレビューチェック! イングランド・プレミアリーグ第4節注目の マンチェスター・ユナイテッド対トッテナム・ホットスパーの一戦が行われる。 また、今季リーグ戦初のホーム戦勝利となった。

17
対 トッテナム ブライトン

🙃 エースのハリー・ケインはチームに留まり、レアル・マドリードから ガレス・ベイルが古巣への復帰を果たした。 陳腐な格言だが、今シーズンから導入されたプレミアリーグの最新テクノロジーにぴったりの表現だ。

13